なんで私がホームページを作っているか

なんで独立したのかはこちら

<何をしたいか>

1.茨城の(地方の)中小企業の採用のためのホームページ制作

私自身、就職活動をした際に、どう企業を選んでよいかわからない状況でした。
情報を得る手段がリクナビ・マイナビ等しかなく情報が画一的で、
どの会社に入ればよいか、よくわかりませんでした。

かと言って、私自身も地元企業などを知る機会がなかったため、
大きな企業であれば、おかしなことにはならないのでは、という信頼感のため
東京の会社に就職しました。

もう10年経ち「日本でいちばん大切にしたい会社」などの本質的な書籍がでてきましたが、
足元の状況は特に変わっておらず、
やはり人は大企業に行き、中小企業は採用が難しいとよく耳にします。

ただ単にリクナビに載せたところで、
大手もそこに載っているのですから、
よほどのネームバリューや求職者との関係性がない限り、
状況は打開されません。

弊社では、その「十分な情報」と「会社の魅力」をホームページに掲載しつつ、
「求職者との関係性」を作っていきます。

それにより
求職者には現在の多様な価値観の中で自分にあった働き方を提供し、
地元企業には地元を愛して盛り上げていきたい有望な人をつなげていきたい、
と考えています。

2.茨城の(地方の)中小企業の売上げアップのためのホームページ制作

地域で良いサービスが埋もれていることがあります。
そういう時、こんなに良いサービスは、多くの人に知ってもらいたいと強く思います。

良く言われることですが、良いサービスと売れるサービスは異なるのです。

商売の基本は、良い物を持っていて、現実の口コミだけで広がっていくものです。
弊社ではその口コミや魅力を形を整えてホームページを制作し、
その広がりを加速させるお手伝いをしています。

また、売上げアップのための方策を一緒に考えて行きます。

<やっていて好きな理由>

やっぱり、直接お客様に喜んでいただけるのは、何よりの喜びですね。

私がホームページを作る上で、すごく楽しいことの一つに、人の話を聞くことがあります。その人が自分の楽しいことを見つけて、その活動を通して生きているのを見ると、すっごい嬉しくなります。なので、「プロフェッショナル」とか「ガイアの夜明け」とかドキュメンタリーを見るのは好きです。

そのため、一応、ホームページを作っていますが、「輝きを伝える」ということを、私なりの目標にしています。その輝きや本質的なものは、永遠に変わることがなく、人を魅了し続けるからです。その魅了しているものであればこそ、人を惹きつけ、買いたい・行きたい・見たい・感じたい・仲間になりたいと思わせ、それらを行い、体験を楽しんでもらえると思うからです。